ISO-BASE

ISOBASE
ホーム / Product / ISOベース

ISO-ベース・アセンブリ

ISO-ベース-3-オプション

ISO-Base™

「ISO-ベースシステムは、複雑な問題へのエレガントでシンプルなソリューションを提供します」 – Degenkolb Engineers

オリジナルISO-ベース™プラットフォーム
ISO-Base™ プラットフォームは貴重なIT機器を保護する世界中で使用されています. そのユニークなモジュラーおよび特許取得済みの板の設計, すべてのタイプのサーバラックやIT機器を単離するための洗練された薄型の行のビルドアウトを可能にします, さまざまなサイズと重量の.

厚板デザインの前面と背面で開く「C」チャンネルは、ユーザーが簡単に機器を移動したり、外に変更することができます, そして、必要に応じて. 必要な一切の掘削やアンカーが存在しないため、ISO-ベースのプラットフォームは「ライブ」は、コンピュータルームに設置することができます. プラットフォームの行は、内蔵アウトすることができますランプを用いた位置に圧延設備で, またはラックは、油圧まっすぐに持ち上げることができます (約 5 インチ), プラットフォームのビルドアウトを可能にします, その後、プラットフォーム上に降ろさ.

オリジナルのプラットフォームが持つ厚板のデザインが施されています (2) ベアリングセットと2幅の. 10.75「ワイド厚板は伝統的に、より簡潔なフィット感のために、行の最後に使用されています. 2台のキャビネットを内蔵アウト行の途中で板を共有しているときに12.7​​5 "ワイド厚板が使用されています.

エクストラワイドISO-ベース™プラットフォーム
ユニークな足跡を持つ機器に対応するために、, 2追加の幅の板が用意されています, 14.75"と15.75". この広い幅の板は、より面積が正しく共有板のキャビネットを配置するために必要とされているのと同じ「C」チャネル接続を介して他の幅の板の混合列に使用することができます.

ヘビーデューティISO-ベース™プラットフォーム
サーバラックおよびIT機器は、近年では重く推移しました, そう増加した重みに対応するために、, 我々は提供しています ヘビーデューティISO-ベース™ より多くの領域の上に重量負荷を分散するように設定追加のベアリングと厚板. これらの大型厚板は、すべての幅で利用可能であり、必要な場合に他の厚板を持つ行に統合することができます.

ISO-ベース™オプションおよびアクセサリ

ISO-ベース厚板は3面でご利用いただけます / ライナーオプション.

1). ステンレス鋼表面
余分な減衰が必要とされない培地重量機器の自由転動アクションの

2). ポリウレタンのライナーは、ステンレス鋼の表面に結合します
変位と入力加速度を低減するために減衰が必要な軽量機器またはスタンドアロンキャビネットの場合

3). QuakeCoat™ Elastomeric Damping Liner
最大の減衰を提供するために、今日の重いIT機器のための. 特許出願中 QuakeCoat™ アイソレータは、最大変位の容量を実現確実に, 極端な重量負荷の下で, 劣化なし

The ISOベース システムは、このようなランプとして利用可能なアクセサリーを持っています, ステージングプラットフォーム, 上の内蔵アウトプラットフォーム行のオフロード用.

規格ISO-ベース™厚板

For Light to Medium Weight equipment.

A standard plank is comprised of a top and bottom plank and (2) bearing sets. Available in 10.75” and 12.75” widths, and lengths from 36” to 60